ホリスティック栄養学 の セルフケアで、 ストレスフルな 日常 に潜むストレスをリセットし、 いつまでも健康で 、 自分らしく

講座規約

  • HOME »
  • 講座規約

講座受講規約

本規約は、一般社団法人日本ホリスティックニュートリション協会(以下、「協会」という)が主催するすべての講座(以下、「本講座」という)を対象とします。

1.受講申し込みと締め切り

  1. 本講座の受講申込みは、協会等が定める所定の方法に従って行うものとします。
  2. 各講座とも、定員になり次第締切りとさせていただきます。尚、会場変更による定員増加が見込める場合はメールにてお知らせいたします。

2.受講契約の成立

  1. 本講座の受講の申込み後、受講料のお振込み、またはPaypal/クレジットでのご決済いただいた時点(分割の場合は、1回目のお振込み/ご決済時点)で受講契約が成立するものとします。
  2. 受講の申込み後、5日を経過して受講料の決済をした場合、協会等の承認があった場合のみ、受講契約が成立するものとします。(既に定員に達している可能性があるためです。なお、協会等の承認がない場合、決済済みの受講料の全額から返金にかかる手数料を差し引いた額を返金します)。

3.決済方法

本講座の受講料の決済方法は次に定めるとおりです。

  1. PayPal(クレジット)決済
    銀行振込(一括支払い)
  2. 銀行振込の場合は、 受講料の全額を 、 協会等が指定する銀行口座へお振込みください。
    ※振込手数料は支払いをする方のご負担とします。
    ※振込先の口座は、受講の申込み後に JHNA 事務局よりメール等によりお知らせいたします。

4.受講料の解約と返金

講座お申込み後のキャンセルについては、次に定めるとおりのキャンセル料が発生いたします。

・単独講座(ベーシック講座、スペシャル講座、一般講座)

  1. 講座開催日の7営業日前(≪オンデマンド講座≫は、URLをお送りする前日)までに協会宛にキャンセル通知があった場合は、受講料より返金手数料2,200円+振込手数料(実費)を引いた額を返金させていただきます。
  2. それ以降のお申込みキャンセルは、返金対象外とさせていただきます。
  3. 受講者の都合による欠席については、受講料の返金は一切いたしかねます。

・認定講座(ストレスニュートリショニスト)

  1. 受講契約成立から、8日以内に契約を取り消す旨のご連絡をいただいた場合、受講をキャンセルすることができます。
  2. 上記以降を過ぎたあとのキャンセルは、キャンセル手数料+振込手数料[実費]を差し引いた額の返金となります。
  3. キャンセル手数料は申込受講料の10%とさせていただきます。

※協会への連絡方法は、メールでお願いいたします。メールを送信いただいた後、3営業日以内に当事務局から返信がない場合、お手数ですがお電話(03-3602-2956)にて確認のご連絡をお願いいたします。

※本講座が2日以上にわたり開催される場合は、「講座開催の日」はその最初の日をいい(以下、同じ)、「講座開始」とは、その最初の日の講座がはじまる時点をいいます。

5.講座の振替

  1. 受講が決定している講座に出席できなくなった場合、後日、講座録画で受講いただくか、別の日程で開催される同一の内容の講座 があれば、協会の許可を得て、振替出席することができます。
  2. 振替受講の際には、振替手数料として、3,300円を申し受けます。

6.講座開催の中止または変更

  1. 本講座の受講の申込者が最少開講人数に達しない場合、講座の開講を延期又は中止することがあります。講座開講日(連続講座については初回開講日)1週間前をめどに決定し、お申込された方へ連絡いたします。
  2. 台風やその他の天変地異、交通機関の運休、ストライキ、外出自粛 等により、やむを得ず会場で開催ができない場合は、ZOOM (オンライン)での開催となります 。
    開講日前日中に会場開催か、ZOOMでの開催になるかをご案内いたします。
  3. 講師の都合、その他の事由により、やむを得ず休講、延期、講師代行となる場合がございます。
  4. 単独講座の開催が上記1、または、3の事由で中止になった場合、受講料は全額返金させていただきます。
  5. 認定講座の開催が上記1の事由で中止になった場合、原則として、次期開催講座に充てさせていただきます。
  6. 講座開催が何らかの事由で延期日程変更となった場合、あるいは、会場開催がZOOM開催に変更になったことにより受講生の対応が難しい場合は、後日録画にて受講いただきます。

7.講座修了、資格認定等の要件

  1. 本講座の全カリキュラムを履修の上、所定の要件を満たした方のみ受講修了となります。
  2. 本講座が資格認定に関する講座である場合、講座受講の修了後、試験合格、認定料の支払い等は協会が別途定める要件を満たした場合にのみ、その資格認定がなされるものとします。

8.遵守事項

受講者は、本講座を受講するにあたり、次に掲げる事項を遵守しなければなりません。

  1. 協会および講師の指示に従うこと。
  2. 受講会場での飲食、喫煙、酩酊、口論、暴力行為、携帯電話など、他の受講者や講師の迷惑になる行為、その他講座の秩序を乱す行為をしないこと。
  3. 他の受講者に対して、MLM他、連鎖販売取引への勧誘、宗教等への活動の勧誘、商品及びサービス等の購入や勧誘、並びにセミナー等への参加や勧誘(これらの勧誘とみなされる一切の行為を含む)を行わないこと。
  4. 本講座の受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、協会等及び講師に一切の責任を求めないこと。
  5. お子様、ご友人、ペット等、受講生以外の同伴の受講はできません。
    ≪オンデマンド講座≫の視聴受講はお申込み者ご本人のみとし、URLの漏洩はお控えください。
  6. 講義の、録音・録画・写真撮影は、お断りいたします。

9.著作物

本講座の受講において、受講者が受領したテキスト等の著作物(ノウハウ等を含め、以下「本著作物等」という)に関する著作権は協会に帰属し、受講者が協会の事前の承諾を得ずに、当該著作権を侵害する行為(次に掲げる行為を含むがこれらに限られない)を行うことを禁じます。

  1. 著作物等の内容を、自己又は第三者の名をもってウェブサイトに掲載する等インターネットを通じて公衆に送信する行為
  2. 本著作物等の内容を、引用の範囲を超えて自己又は第三者の著作物に掲載する行為
  3. 私的利用の範囲を超えて、本著作物等を複製・改変等をして第三者に配布する行為

10.受講資格の失効

次に掲げるいずれかの事由に該当した場合には、本講座の受講資格を失効し、その後、当該講座並びに協会等の如何なる講座の受講もできなくなります。また、失効した場合においても、受講料の返金は一切いたしません

  1. 本規約又は法令に違反した場合
  2. 協会等の保有する著作権、商標権その他の知的財産権を侵害した場合
  3. 公序良俗に違反し、又は犯罪に結びつくおそれのある行為を行った場合
  4. 協会等又は協会等の利害関係人に対し、誹謗中傷をしたと認められる事実がある場合
  5. 本講座の受講申込み、その他協会に伝えた情報に虚偽の内容がある場合
  6. 協会等の事業活動を妨害する等により協会等の事業活動に悪影響を及ぼした場合

11.免責事項

本講座の遅滞、変更、中断、中止、情報等の流失又は消失その他本講座に関連して発生した受講者又は第三者の損害について、協会等は一切の責任を負わないものとします。

12.協議事項

本規約の解釈について疑義が生じた場合又は定めのない事項については、信義誠実の原則に従い協議の上、円滑に解決を図るものとします。

本規約は、2020年4月1日から効力を有します。

前のページに戻る

PAGETOP